みせづくりヘッダー

代表 タカギイメージ

コツ

【初めての経営者あるある】その01_オープン数ヶ月から焦ってくるパターン

【初めての経営者あるある】その01_オープン数ヶ月から焦ってくるパターンメインイメージ

事前に知って失敗を未然に防ごう!心配性経営者が教える、初めての経営者あるある!

「最初はのんびり始めようと思っているので…」

今まで商売をやったことがない経営者で、この言葉を言う人に限って、はじめてたった数ヶ月後に必ず焦ってくるのは何故なんでしょうか。

のんびり始めるというそのスタンスに否定はしませんし、事情や考えあってのことなので基本口を出しませんが、 タカギは個人的には、スタートからガンガン取材が来て、お客さんの列を作る方が良いに決まっていると思うのです。

なぜなら、そのほうが経営者の精神的な焦りもなくなるし、何より取材されるタイミングってオープン直後が一番熱いからです。


たぶんこういうことなのかな?という個人的考え
改めて「最初から集客できた方が良いに決まっているのに、なんでそんなこと言うんだろう?」と改めて考えてみました。

これは完全にタカギの持論ですが、もしかしたら。。。
自然と、しかも無意識に、お客さんが来なかったときの、周りへの言い訳を作ってしまっているのかなーと。

そう考えました。

テストの前に「おれ全然勉強しなかったからなー」って周りにいう奴が必ずいましたが、それと同じ感じかも。

何件も新規開業を手伝ってきた身からすると、いやいや、全力でぶつかっても流行るかなんてわからないのに、本当にスロースタートで大丈夫なの??と心配になります。
(基本、心配性のタカギです)


最初からのんびりの予定だと、徐々に売り上げが上がるどころか、

「あれっ、いつからエンジンかけるんだった??」

って思い出して、急に焦りだすのが「あるある」です。


ちなみに余談…新規開業”じゃない”お店の例
同じく「最初はのんびり始めようと思っているので…」というお店で、初めての商売じゃない人の場合どうかというと、
開けてみたら、全然のんびりじゃない!笑
s046.0 ブライトンベーカリー s061.1 金山ほしあかり

なんでか理由はわからないけど、ガンガン宣伝しなくてもオープンからお客さんで炸裂してしまうパターンがKOMの場合多い。。。(笑)
考えられる理由としては

【パターン1】KOMが「どーせ客がガッツリきても対応できるっしょ」と勝手に宣伝しまくるパターン

【パターン2】オーナーさんがのんびりと言っておきながら経験者なので、実は用意周到パターン


まぁ、ホントのところはわかりませんけどね!

「客が来すぎて困るわ〜」は、贅沢な嬉しい悩みですよね!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

ブログ一覧に戻る
代表 タカギイメージ

コムデザインラボ/代表 タカギ

株式会社コムデザインラボ代表。 一般財団法人ブランド・マネージャー認定協会 1級資格取得者 名古屋にすっかり染まった北海道静内出身の田舎者。 究極の器用貧乏だったサラリーマン設計者が、27歳から2度の社長からのクビ宣告、 半年以上のニート期間もあり、その時期にデザインコンペで100万獲得などの混沌期を経て、29歳でコムデザインラボを設立。今に至る。

  • すべての記事
  • ニュース
  • メディア情報
  • 現場レポート
  • 事務所のこと
  • プロジェクトレポート
  • 日常
  • 食べ物
  • インターン
  • アーカイブ

デザイン実績

お問い合わせ

この記事と同じカテゴリーの記事

この記事を書いた人

ブランドコンサルタント タカギ

Vol.08_ショルダーネームの力

2015.8.14.Fri

この記事を書いた人

代表 タカギ

ホームページは公開して終わりじゃないんやで〜!

2015.9.18.Fri

この記事を書いた人

ブランドコンサルタント タカギ

Vol.07_キャラクターは必要か

2015.8.08.Sat

この記事を書いた人

ブランドコンサルタント タカギ

インテリアデザイナーに頼む価値『圧倒的アドバンテージ、光』_KO…

2016.3.06.Sun

各ブログ最新記事

代表ブログ

【日曜ユル書き】その91_5度目のwebリニューアルで思うこと

2018.12.09.Sun

日常

スタッフブログ

iPad Pro、おそろいです

2018.12.07.Fri

日常

みせづくりブログ

Vol.18_今すぐ外部ブログはやめなさい

2017.7.01.Sat

コツ

はらペコブログ

【PHOTO更新情報】ピュアフラワーの手作りパウンドケーキ

2017.5.09.Thu

食べ物