名古屋・東京の空間ブランディング・店舗デザイン事務所 コムデザインラボ

WORKS

ケーキ屋・洋菓子店のロゴマークデザイン
ケーキ屋のロゴマークデザイン_長野県松本市 Pâtisserie NUMOROUS(パティスリーニューモラス)
『ロゴに隠してある漢字1文字が、お店の真のコンセプト』

プロジェクトスタート時にオーナーさんから伝えられた『お酒をテーマにしたケーキ屋』をKOMなりにアレンジした『お菓子な香りと甘み研究所』というコンセプト。
しかしその根底にはやはり、BARの街と言われる松本で開業し、お酒とともにコミュニケーションツールとしてケーキを販売したいというオーナーさんの思いがありました。

そんな気持ちを、研究所をイメージした試験管と丸フラスコをよく見ると『酒』の漢字1文字になる表現として成立させ、本来のコンセプトをユーモラスに落とし込むことができました。

HUMOROUSという"おかしなさま(お菓子なさま)"という単語に赤の斜めラインを落とし込むことで化学反応が起き、音で感じる英語のNEW(新しさ)やフランス語のNu(飾らない・あるがまま)を連想させる、そんな新しい言葉"NUMOROUS"を表現するにふさわしいロゴマークになりました。

ケーキ屋のプロジェクトレポートPâtisserie NUMOROUS(パティスリーニューモラス)完成までの道のり
OPENまでの合計26話公開中
第1話_【スタート】現場調査に行って来ました!_松本市ケーキ屋プロジェクト

 

洋菓子店のロゴマーク

縦バージョンのロゴマーク

 

ケーキ屋のロゴデザイン

店内のガラスに設置されたメインロゴサイン

 

洋菓子店のロゴ

りんご箱にペイントされたステンシルロゴサイン

 

ケーキ屋のロゴ看板

タテ型看板のロゴマーク

 

ケーキ屋の看板

タテ看板に入ったコンセプト入りのロゴマーク

 

ケーキ屋のケーキピック

縦バージョンのロゴの入ったケーキピック

 

ケーキピックデザイン

横バージョンのロゴの入ったケーキピック

 

 

ケーキ屋のプロジェクトレポートPâtisserie NUMOROUS(パティスリーニューモラス)完成までの道のり

CREDIT
Pâtisserie NUMOROUS(パティスリーニューモラス)
Member
ブランドディレクション・メイン設計/代表タカギ
グラフィックデザイン/スタッフイシバシ
フォトグラファー/神谷篤史(PhotoBox)
ウェブサイト
↑
MENU CLOSE
Please follow me!
  • Facebook
  • Instagram
  • Twitter
すごい!デザイン相談会 詳しくはこちら