名古屋・東京の空間ブランディング・店舗デザイン事務所 コムデザインラボ

事務所のこと

操作性と、特に"見た目"に人一番うるさい我が社がbacklogを導入した理由

操作性と、特に
  • good (0)
  • hint (0)
  • action (0)
  • fan (0)
  • support (0)
  • surprise (0)
担当者画像

この記事を書いた人代表 タカギ

株式会社コムデザインラボ代表。 一般財団法人ブランド・マネージャー認定協会 1級資格取得者 名古屋にすっかり染まった北海道静内出身の田舎者。 究極の器用貧乏だったサラリーマン設計者が、27歳から2度の社長からのクビ宣告、半年以上のニート期間もあり、その時期にデザインコンペで100万獲得などの混沌期を経て、29歳でコムデザインラボを設立。今に至る。

profile
有料プランに移行しました!
以前もこちらの記事で紹介したプロジェクト管理ツールのbacklogですが、

tkg171219.2 現時点ではBacklogが最強!社内はチャットワークから移行中。


先週、30日の無料トライアルを経て正式導入しました!

月額9,800円なりっ!



ウチのような小さな会社だと、このくらいの金額が固定費でも躊躇すると思うのですが、業務効率化に関してはどんどん採用していこうというポリシーのもと、移行を決めて契約しました!実はまだチャットワークも年間契約の真っ只中なんですがぁぁぁ。

はっきり言って、このくらいの金額はあっさり回収できるくらい、使いやすいサービスなので今の所とても満足してます。

改めてbacklog導入理由を、簡単にまとめます!


その1_優れたUIデザイン
デザイン事務所なので、野暮ったいサービスはどうしても使っていて気持ちよくなくてですね。。。その点backlogは、かなりシンプルでキレイに出来てます!

backlogのUI
今までも、便利だけどデザインがダサ目なサービスは途中で挫折しちゃってました。

特に、色々なことに対応しすぎて煩雑なものは会社としてアウト!
よりシンプルで、サクサク使えるものを探していたKOMにとってはベストでした。


その2_もちろんユーザビリティ
無料トライアウトの初日にイシバシと数時間試して、速攻で導入したことからもわかるように、とにかく簡単で入力しやすい。

tkg180111.3
どの仕事が滞っているのか?
誰が一番忙しいのか?
プロジェクト毎にどのくらい時間がかかっているのか?

そんなことが直感的にわかるようになったので、やればやるほどデータが蓄積されて、効率化が実現していく気もしています。


その3_他じゃあまり無かった、ガントチャート
このガントチャートを作れるサービスが無いことが、今までずっとモヤモヤしてきたんです。ですが、backlogは課題(タスク)を入れると自動でチャートが生成してくれます。

Backlog
※理想を言えば、チャートがドラッグ&ドロップで変化されられると良いのですが。。。これは今後のアプデに期待!

これまではガントチャートのついた程良いサービスがなくて、毎回そのオチが、「じゃぁエクセルで作る?」って話になるんですが、それだと見た目が。。。

ってことで、今までなんと時間をかけてillustratorで作ってました。イシバシジャーマネが毎週毎週。。。

なんとアナログな!って思いながら何年もそうしてきたんだけど、backlogを導入してみんなで課題(タスク)を入力することで、自動でガントチャートが生成され、全体スケジュールの見える化が実現しました。

何より、それだけでマネージャーイシバシの無駄な時間も軽減された!!

ちなみにこれは、スタッフのシフト表やパーソナルトレーニングの予約帳とかにも、もしかしたら転用可能だと思ってます。


現場からは以上ですっ!

※あっ、決してbacklogのまわしものじゃ〜ございません!
KOMのみせづくりブログ これから開業する!お店をもっと良くしたい!という人向けにノウハウ記事まとめ!

\ コムデザインラボのブログは一味違う!? /アクションでブログに参加!

見るだけではないブログ

\ 見るだけではないブログ /

コムデザインラボのブログは、見るだけではありません!見てくださっている方に「参加」してもらいます!
スタンプで気持ちを贈ろう

\ スタンプで気持ちを贈ろう /

6種類のスタンプをご用意しました!記事を読んだら是非スタンプで感想を贈ってください!
何度もスタンプを押せる!

\ 何度もスタンプを押せる! /

しかも、スタンプは何度でも押せちゃいます!沢山押すと良いことあるかも…?
いいね!

いいね!と
思ったらまずは
このハートを!

なるほど

参考になった
為になったら
このスタンプ!

ファイト!

応援している
頑張れ!と
思ったらこちら

行った・買ったよ

お店などに行った
商品を買ったら
ポチっと!

ファンです

お店やオーナーさん、
KOMスタッフへ
伝えよう!

ガーン

びっくりした
ショックな
記事に!

close
↑