design

全てのデザイン

ケーキ屋の店舗デザイン_長野県松本市 Pâtisserie NUMOROUS(パティスリーニューモラス)

ケーキ屋の店舗デザイン_長野県松本市 Pâtisserie NUMOROUS(パティスリーニューモラス)サムネイル

『松本で新しさとユーモアを発明しつづける、お菓子な香りと甘み研究所』

最初にお会いした時、オーナーさんが思い描いたコンセプトは「お酒をテーマにしたケーキ屋をやりたい」ということでした。
ケーキをお祝い事のためだけではなく、宅飲みやお酒のあるシーンでも登場するコミュニケーションツールとして提供したいという思いを受け、ブランディングがスタートしました。

KOMとしてまず一番に考えたことは、『お酒がコンセプトのパティスリー』という直球表現が、ある意味誤解を生んでしまうことでお客さんに敬遠されるのではないかということです。
なぜテーマがお酒なのかをオーナーさんと話を詰めていくと、「子供向けにお酒を控えるが故にせっかくの良い香りが生きないこと」や、「訪れたお店で良い香りだなと思ったら必ず同じメーカーのオーブンだった」などの考え方やエピソードを知ることができました。

そこでKOMなりのアレンジを加え、オーナーさんと打ち合わせを重ねて生まれたのが、どこにも無いパティスリーのカタチ『お菓子な香りと甘み研究所』というユーモアのある位置付けです。

店名であるNUMOROUS(ニューモラス)は造語です。
オーナーさん曰く、自分がKOMさんに依頼した一番の理由は「普通のケーキ屋とは違う世界感を持つワクワク感とカッコ良さ」であり、その世界観を一言でいうと「ユーモア(HUMORE)」だということから、それを表現した言葉のユーモラス(HUMOROUS)に斜め線を遊び心で1本入れることで、新しい言葉のNUMOROUSが誕生しました。

当初の世界観のイメージでもある『お酒』を連想させるかのように、バーのようでありワインショップのようでもある店内。
長野のりんご箱をアレンジしたインパクトのあるディスプレイ、研究所を表現するフラスコをモチーフとした照明など、そんな遊び心でいっぱいの、ユーモアと本格的な雰囲気が共存した、他にはどこにも無いパティスリーになりました。

Pâtisserie NUMOROUS(パティスリーニューモラス)

ケーキ屋・洋菓子店の店舗デザイン

ウェブサイト
http://numorous.com

Member
ブランドディレクション・メイン設計/代表タカギ
グラフィックデザイン/スタッフイシバシ
フォトグラファー/神谷篤史(PhotoBox)

お手伝いしたこと

  • 空間デザイン
  • グラフィック
  • ロゴ
  • ウェブ
  • 看板・サイン
NEXT
すべて見る
PREV

ケーキ屋のプロジェクトレポートPâtisserie NUMOROUS(パティスリーニューモラス)完成までの道のり
OPENまでの合計26話公開中
第1話_【スタート】現場調査に行って来ました!_松本市ケーキ屋プロジェクト

 

ケーキ屋の外観デザイン

2階建の建物の1階テナントとして、学習塾跡地をリニューアル

 

ケーキ屋の内装工事

元々あったガラス部分をアレンジし、有効活用しました

 

ケーキ屋のファサードデザイン

バーの雰囲気のような、シックで落ち着いたファサード計画

 

ケーキ屋のデザイン

コンセプトからイメージした”研究員の研究ノート”のようなフォトスポット

 

ケーキ屋のデザイン例

長野のりんご箱をディスプレイ兼パーテーションとして活用

 

ケーキ屋の店舗デザイン

光の陰影が美しい店内

 

ケーキ屋のインテリア

研究所をイメージした、フラスコとビーカーのようなペンダントライト

 

ケーキ屋の店舗デザイン

コンセプトの『お菓子な香りと甘み研究所』を示す丸看板

 

ケーキ屋のディスプレイデザイン

りんご箱を使った可能式ディスプレイ

 

ケーキ屋のイートインデザイン

ゲートをくぐると小さなカフェスペースへ 。ポスターもオリジナル

 

ケーキ屋のカフェコーナー

コンパクトでシックな雰囲気のカフェスペース

 

ケーキ屋のインテリアデザイン

シンプルなカフェのキッチンカウンター

 

s068.14

トイレはお店のコンセプトをイメージしたオリジナルアイコン

 

ケーキ屋の店舗写真

プレゼン時にご提案したイメージスケッチ

 

ケーキ屋の開業のしかた

オープン当日の様子
プロジェクトレポート ▶︎ついにOPEN!(タカギ目線)_NUMOROUSプロジェクトvol.25

 

ケーキ屋のプロジェクトレポートPâtisserie NUMOROUS(パティスリーニューモラス)完成までの道のり

合わせ技一本!WORKS