design

全てのデザイン

学生服専門店の店舗デザイン_ 岐阜県各務原市 キャンパスなかの

学生服専門店の店舗デザイン_ 岐阜県各務原市 キャンパスなかのサムネイル

『地域で愛される12年間のトータルサポートショップ』

岐阜県各務原で最も歴史が古く、知名度のある学生服専門店のリニューアル。
地元の方が小・中・高校と12年間もお世話になり、時が経ってその学生が親となり、また親子で来店する。 子供の成長の節目としてふさわしいお店になるには?というところからスタートしました。
来るたびに『発見』と『成長が感じられる』ための小さな仕掛けを施し、 モノを補充する場所から思い出の1シーンの舞台へ、記憶と共に12年以上のお付き合い出来る専門店へ、 オーナーさんの新たな挑戦とやる気が、新たな価値とともに空間として実現しました。

キャンパスなかの

学生服専門店の店舗リニューアル

ウェブサイト
http://campus-nakano.com

お手伝いしたこと

  • 空間デザイン
  • グラフィック
  • ロゴ
  • ウェブ
  • 看板・サイン
NEXT
すべて見る
PREV

学生服専門店の入口

鮮やかなグリーンとシンプルにまとめられたロゴタイプ

 

学生服専門店のファサードデザイン

小・中・高と、たくさんの学校の商品を取り扱っている、トータルサポートショップ

 

学生服専門店のコンセプトデザイン

小・中・高校のトータルサポートの象徴である『12』の文字

 

学生服専門店のサインデザイン

丸い突き出し看板にも『12』の文字を

 

学生服専門店のディスプレイ

正面の壁には、成長が感じられる”目盛”のデザイン

 

学生服専門店のトンネルデザイン

取り扱っている各校の制服がずらり

 

学生服専門店の小屋組

かわいらしさと、機能性のバランス。レジカウンターも既存のものをリメイクしました

 

学生服専門店のコンセプト文字

12年の記憶と共に存在するお店を目指して

 

学生服専門店の黒板塗装

トンネルの向こうは、少年団や習い事が貼られる黒板壁面

 

学生服専門店のマネキンディスプレイ

季節とともにオーナーさんが飾る、小さなディスプレイのついた小窓

 

s024.11

今まで簡易的だった試着室は、思い出を過ごすにふさわしい場所に!

合わせ技一本!WORKS