スタッフヘッダー

スタッフ イシバシイメージ

日常

スタッフの休日 富士山世界遺産センターに行ったのに腹が立ったはなし

スタッフの休日 富士山世界遺産センターに行ったのに腹が立ったはなしメインイメージ
休日に静岡に行く用事があったので、
スタッフ マノに勧められた「富士山世界遺産センター」へ行くことに

富士山世界遺産センターとは
写真を見ていただいたら知っている人は多いかもしれませんが、
建築が海外でも有名な賞も取っている坂 茂さん
中には映像による富士山に関する展示があり、このすり鉢状の建物の中を富士山を登頂するような疑似体験ができる施設になっています。


公式サイト:https://mtfuji-whc.jp/
静岡県富士山世界遺産センターは、2013(平成25)年6月にユネスコの世界文化遺産に登録された「富士山─信仰の対象と芸術の源泉」を後世に守り伝えていくための拠点施設です。当センターでは、「永く守る」「楽しく伝える」「広く交わる」「深く究める」の4つの柱を事業として、国内外の多くの方に歴史、文化、自然など、富士山を多角的に紹介します。
http://www.city.fujinomiya.lg.jp/fujisan/iiosmo0000004ycv.html より


まぁ、私が言いたいのはこのことじゃないんですよ…
ここにたどり着くまでのはなし



午前中に静岡市での用事が終わり

車のナビに「富士山世界遺産センター」と打ち込みました

ここから2時間かかると表示され、静岡って広いなーなんてのんきに思いながら車を走らせていたら…

ナビから
山梨県に入りました


やまな…し…?

なんか山梨経由のルートがあるのかな?と自分を言い聞かせつつ
河口湖も越え…到着 19426cc3290030262_3 じゃらんより画像お借りしました:https://www.jalan.net/kankou/spt_19426cc3290030262/

あの建築物がない…見えない様に隠されてる?わけでもなさそう…?
いやいや、事前に写真見たときは街中にどーんとあったぞ!?


受付で「あのこれってここじゃないんですか?」と写真を見せて聞いたところ




あぁ…(ため息混じり)


間違える方いらっしゃるんですよねー

そう言いながらパッと出された2つのパンフレット
ibs181101_03

うちは山梨の富士山世界遺産センターで
(私が行きたい)そっちは
“静岡県”富士山世界遺産センターなんですよ


富士山世界遺産センターって2つあるの!?

同じ名前で2つあるの!?

ibs181101_05 こっちと(間違えて来た方)

ibs181101_04 こっち(行きたかった方)

( -_-)


でも、”静岡県”富士山世界遺産センター行きたい!みたい!
ただ、閉館時間17時!もうその時点で15時…
ここから”静岡県”富士山世界遺産センターまでは1時間…





で車飛ばして行きました!
ibs181101_01
てことで両方行きました!


しかも閉店間際だったからか、
館内のスタッフさんの面白い話など聞かせてもらい満喫しました〜!

私は設計担当ではないので一見関係ない感じはしますが

建築に力を入れている建物ってサインも力を入れてることが多いので
グラフィック担当としてサイン計画には関わるので勉強になるんですよね!
(単純に現代建築見るの好きなのもありますが) ibs181101_06
せっかくの閉館間際たっだので、少し待って閉館後のライトアップまで見ていくことに
季節によってライトの色が変わるんです
ibs181101_07
夜になるとより一層水面の写り込み綺麗でした
ibs181101_11

一瞬、富士山世界遺産センターが2つあることを知らなかった自分に腹が立ちましたが…

こうゆうことがあった時は「これも勉強!」と思うことにしてるので結果オーライです、うん…
(ブログネタにもなったしね…)


山梨まで行ったことで、もう1つ有名な建築物
ibs181101_02 ほうとう不動さんを生で見られました!

見ての通りとっても特徴的なフォルムで
天気がいい日は富士山と見られる様で景色一体となった建築物
建物の中では、この地域の名物ほうとうが食べられます!
hotofudo_033 設計は保坂猛さん(事務所のHPより写真お借りしています)
http://www.hosakatakeshi.com/japanese/works-projects/hoto.html
↑ここでは内観も含めた様々な写真が掲載されていますので、気になった方は見るのがおすすめです!


ただ…残念だったのが……
1日中富士山の近くをウロウロしてたのに

曇天で富士山が全く見えなかったこと!!!


残念!!!


“静岡県”富士山世界遺産センターの目玉でもある最上階からの景色
ibs181101_10 私が行った時はこんなんでしたが…



本当はこんな景色が拝めたはずなんです!
ibs181101_09 (画像提供スタッフマノ)

みなさん富士山世界遺産センターに行く際は、どっちの富士山世界遺産センターに行きたいか住所を確認してから行ってくださいね!


山梨県立富士山世界遺産センター
〒401-0301 山梨県南都留郡富士河口湖町船津6663-1
TEL:0555-72-0259 FAX:0555-72-0211
※最終入館は各閉館時間の30分前まで
※富士山世界遺産センター北館は年中無休ですが、南館は毎月第4火曜日が休館になります。
4月1日~6月30日 8時30分~17時00分
7月1日~9月30日 8時30分~18時00分
10月1日~3月31日 8時30分~17時00分
http://www.fujisan-whc.jp/


静岡県富士山世界遺産センター
〒418-0067 静岡県富士宮市宮町5-12
TEL.0544-21-3776 FAX.0544-23-6800
開館時間/通常・9:00〜17:00 (7、8月・9:00 ~ 18:00)
※最終入館は、閉館の30分前
https://mtfuji-whc.jp/

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

ブログ一覧に戻る
スタッフ イシバシイメージ

コムデザインラボ/スタッフ イシバシ

マネージャー・デザイナー。トライデントデザイン専門学校、商品の企画デザイナーのキャリアを経て、初の中途採用スタッフに!

  • すべての記事
  • ニュース
  • メディア情報
  • 現場レポート
  • 事務所のこと
  • プロジェクトレポート
  • 日常
  • 食べ物
  • インターン
  • アーカイブ

デザイン実績

お問い合わせ

この記事と同じカテゴリーの記事

この記事を書いた人

代表 タカギ

【日曜ユル書き】その46_今更だけどKOMのクレドを作ってみた

2017.5.14.Sun

この記事を書いた人

コムデザインラボ

KOMのスケジュール予報 2018.7.2時点

2018.7.02.Mon

この記事を書いた人

スタッフ オカモト

KOMのライチタイムに紙とペン

2018.1.17.Wed

この記事を書いた人

コムデザインラボ

KOMブログ WEEKLYランキングTOP5! 2018/3.1…

2018.3.26.Mon

各ブログ最新記事

代表ブログ

小さなお店のブランディングと採用が成功している理由〜”や…

2018.11.14.Wed

スタッフブログ

事務所で使うお気に入りグッズを紹介します!

2018.11.16.Fri

日常

みせづくりブログ

Vol.18_今すぐ外部ブログはやめなさい

2017.7.01.Sat

コツ

はらペコブログ

【PHOTO更新情報】ピュアフラワーの手作りパウンドケーキ

2017.5.09.Thu

食べ物