代表ヘッダー

代表 タカギイメージ

日常

【日曜ユル書き】その40_名古屋市立大学の卒業制作展に行ってきました!

【日曜ユル書き】その40_名古屋市立大学の卒業制作展に行ってきました!メインイメージ
最終日、ギリ間に合った!
今日はKOMでアルバイトしてくれている学生の卒業制作展に行ってきました!
(タイトなスケジュールの隙間で、調整してギリギリ間に合った!)

市民ギャラリー矢田で開催していた名古屋市立大学の卒業制作展です。
http://www.sda.nagoya-cu.ac.jp/katsudou/sotsuten/2017/


↑写真の2面全てがKOMのアルバイトスタッフの作品。
誰よりも大きなスペースで展示されていて立派でした!



卒業制作は、大学を10数年前に卒業した自分たちの世代でも、同級生に会うとそんな話になるくらい
一生モノ!

だったりするんですよね〜。4年間で学んだ集大成的な。

色々な学生の作品を見て、あれこれ分析をしていくと、
おそらく『課題が自由』
ということもあって、最初の企画設定がなにより一番大事なんだなと感じました。

初期設定の企画が弱いと、たぶん数ヶ月というロングスパンの制作期間中に”ダレる”というか、 「テンションが最後まで保てなかったんだろーなー」
という作品は、見ていると感じますね。



個人的な思い出
タカギの個人的な卒業制作のエピソードは、自分の卒業制作が全国に展覧されたので北海道にいる両親に見てもらうことが出来て、遠方である名古屋の大学に4年間行かせてもらえた”ほんの少し恩返し”というか、若干の親孝行はできたかな、という思い出があります。

今の学生ほど立派な作品じゃなかったけど、
今やっている仕事と”本質的にはほとんど変わらない”
ブランディングと企画デザインの作品でした。(実は建設工学科でしたが。。。)

当時はブランディングなんて言葉も知らなかったけどね。


みんな学生たちはこの卒業制作を携えて、社会に飛び出していくんですなー。(しみじみ)

ユル書き 日曜ユル書き2016はこちらから

日曜ユル書き2017

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

ブログ一覧に戻る
代表 タカギイメージ

コムデザインラボ/代表 タカギ

株式会社コムデザインラボ代表。 名古屋にすっかり染まった北海道静内出身の田舎者。 究極の器用貧乏だったサラリーマン設計者が、27歳から人生をゴロゴロ転げ回り、 奇跡の連続を経て、29歳でコムデザインラボを設立。今に至る。

  • すべての記事
  • ニュース
  • メディア情報
  • 現場レポート
  • 事務所のこと
  • プロジェクトレポート
  • 日常
  • 食べ物
  • インターン

デザイン実績

お問い合わせ

この記事と同じカテゴリーの記事

この記事を書いた人

代表 タカギ

【日曜ユル書き】その18_デザイナーとして生きて、嬉しい瞬間

2016.7.10.Sun

この記事を書いた人

代表 タカギ

【日曜ユル書き】その10_デザインのキレとコク

2016.4.24.Sun

この記事を書いた人

代表 タカギ

【進行中】新潟市のリブランディングプロジェクト『ファムらいふ』ホ…

2016.4.01.Fri

この記事を書いた人

コムデザインラボ

KOMブログ WEEKLYランキングTOP5! 2017/1.1…

2017.1.23.Mon

各ブログ最新記事

代表ブログ

オーナーさんと共に出店地探し!_CUT ONLY SALON Lau…

2017.5.28.Sun

スタッフブログ

make my dayに行ってきました!

2017.5.26.Fri

日常

みせづくりブログ

Vol.14_成功と失敗しないは似て非なる

2017.5.13.Sat

コツ

はらペコブログ

【PHOTO更新情報】ピュアフラワーの手作りパウンドケーキ

2017.5.09.Thu

食べ物