代表ヘッダー

代表 タカギイメージ

現場レポート

光という息吹

光という息吹メインイメージ

安城市桜井のボヌールさんは、ついに引き渡し。
実はまだ工事があれこれ残ってるのですが、
一旦完了ということで、オーナーさんの搬入準備も始まりました。

ついに、ついに光が入りましたよ!!


光が入るだけで、グッと雰囲気が増します。
命が宿るというか、魂が入るというか。

14.2
ここに、さらにショーケースと家具が入ります。

14.3
プレミアムのライティングも狙い通り!
この板の上を電車が走ります。
あと、メインのロゴもこれから付きます。

14.5
光の連続性もバッチリ。
高さも入念に確認して、ギリギリまで現場で悩んで決めました。

14.4
子供たち、遊べるのも今だけだよ〜!
そりゃ楽しいよね〜〜。

14.6
細かいスポット調整に丁寧に対応してくれる電気業者さん。
実は会社さんは、この業界に入った頃からの付き合いです。
(今回は偶然現場でバッタリ)

14.7
オーナーさんのご両親、子供たち、土地の大家さん、業者さん、
みんなで完成を見守ります。
みんな自分の携帯で撮影したり、実に微笑ましい雰囲気。

14.8
ショーケースが入ると、もっと見栄えが良くなりますが、
今でも、とってもドラマチックに見えますね。

14.9
入り口からのアングル。
入るところは一番こだわりたかった”ワクワク”ポイント。

14.0
昼もステキですが、夜も雰囲気があっていいですね。

今回は天井が高いこともあり、
メンテナンス性も考えてLEDを結構使っています。
(もちろん省エネ的な意味もあります。)

やっぱり『光』の演出は心動かされるものがありますね。
自分のデザインながら、ちょっと感動して現場を去りました。


あとはショーケースと、
イートインのテーブル等が入ってインテリアデザインは完結です!
それと外回りに緑とね!

職人さん、ありがとう!
ライティングプランナーさんも本当にグッジョブでした、ありがとう!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

ブログ一覧に戻る
代表 タカギイメージ

コムデザインラボ/代表 タカギ

株式会社コムデザインラボ代表。 一般財団法人ブランド・マネージャー認定協会 1級資格取得者 名古屋にすっかり染まった北海道静内出身の田舎者。 究極の器用貧乏だったサラリーマン設計者が、27歳から2度の社長からのクビ宣告、 半年以上のニート期間もあり、その時期にデザインコンペで100万獲得などの混沌期を経て、29歳でコムデザインラボを設立。今に至る。

この記事と同じカテゴリーの記事

この記事を書いた人

代表 タカギ

新プロジェクト、スタート

2011.5.31.Thu

この記事を書いた人

OGスタッフ ヨシダ

ほっこり癒し系〜

2012.7.26.Thu

この記事を書いた人

OGスタッフ ミヤザキ

引き渡しと東京

2014.11.17.Mon

この記事を書いた人

代表 タカギ

現場は床貼りと仕上げ工事中_愛知畜産プロジェクトvol.09

2017.3.14.Thu

各ブログ最新記事

代表ブログ

スカイプにてV.I.会議_中川果樹園プロジェクトvol.03

2019.5.24.Fri

スタッフブログ

建築定例会議_スクット・このめ保育園プロジェクトvol.04

2019.5.24.Fri

みせづくりブログ

デザイン料の考え方について

2018.12.28.Fri

コツ

はらペコブログ

【PHOTO更新情報】ピュアフラワーの手作りパウンドケーキ

2017.5.09.Thu

食べ物