代表ヘッダー

代表 タカギイメージ

控えめな人の、ここぞの大きな一歩

控えめな人の、ここぞの大きな一歩メインイメージ
KOMで活躍するには…
最近はスタッフ募集説明会なんかで自分たちのことを話す機会がとても増えてます。

極めて等身大で、”盛らず”に、素直な気持ちでお伝えしていますが、もしかしたら

『若いスタッフさんも立派だなぁ』
『遠い存在かもな』
『自分には無理かもしれない』

そんな風に感じた人も、居るかもしれない。

ただ、そういう人には、是非聞いて欲しいのです。


KOMで今活躍しているスタッフたちは、みんな自己評価が高くないです。
(ガツガツ外にPRしてんのはタカギだけ笑)


みんな「自分には無理かもしれないけど、、、」なんて気持ちで面接を受けた人が、結果として長く残ってくれています。

逆に、自信満々な人ほど心折れて長続きしない傾向にあります。。。
なんでかって分析すると、今まで築いてきたプライドが捨てられないようなのです。

他社で活躍できてもKOMでは通用しないなんてザラにあるわけで、それをどう乗り越えるかだと思うのです。過去のどーでもいい経験に必死にしがみついて、結果として成長できずに、潰れてしまうこともたくさん見てきました。

プライドについては過去のブログ

プライドと成長 【日曜ユル書き】その48_プライドが成長の邪魔をするをご一読ください。
(読み直したら、たぶんクソだった20代の自分に対して言ってるね、この記事)


何が言いたいかっていうと、

控えめで謙虚な人ほどKOMでは活躍できるかもよ!


ということです。

ただし、謙虚なままでは、いつまで経っても見つけてもらえません。

「いつもいつも、自信満々でPRしなさい!」とは言いません。


普段は謙虚な姿勢でいる人も、“ここぞ!”という時に大きな一歩を踏み出して、勝負に出て欲しいのです。


そしたらきっと、結果はついてくるので。
そんな勇気ある一歩を、待ってます!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

ブログ一覧に戻る
代表 タカギイメージ

コムデザインラボ/代表 タカギ

株式会社コムデザインラボ代表。 一般財団法人ブランド・マネージャー認定協会 1級資格取得者 名古屋にすっかり染まった北海道静内出身の田舎者。 究極の器用貧乏だったサラリーマン設計者が、27歳から2度の社長からのクビ宣告、 半年以上のニート期間もあり、その時期にデザインコンペで100万獲得などの混沌期を経て、29歳でコムデザインラボを設立。今に至る。

この記事と同じカテゴリーの記事

この記事を書いた人

代表 タカギ

Mojaveの読み方はモハベ、Vectorworks2019発売…

2019.1.16.Wed

この記事を書いた人

代表 タカギ

今日はしあわせのえき!

2017.3.16.Thu

この記事を書いた人

代表 タカギ

結局はブランディング!_橘萄園プロジェクトvol.07

2018.5.11.Fri

この記事を書いた人

代表 タカギ

KOMの恒例行事〜全員で伊勢に行ってきました!

2018.10.24.Wed

各ブログ最新記事

代表ブログ

スカイプにてV.I.会議_中川果樹園プロジェクトvol.03

2019.5.24.Fri

スタッフブログ

建築定例会議_スクット・このめ保育園プロジェクトvol.04

2019.5.24.Fri

みせづくりブログ

デザイン料の考え方について

2018.12.28.Fri

コツ

はらペコブログ

【PHOTO更新情報】ピュアフラワーの手作りパウンドケーキ

2017.5.09.Thu

食べ物